カッパパールンパッパー

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

エモーション 

好きな音楽を一つに定める必要なんてそもそもないですよね。おれも昔はクラシックに詳しい友達をクラシックしか聞かないみたいに勘違いしてしまったりとか、よくあるんですよ。うちらの世代でクラシックって、やっぱ吹奏楽とかやらないとそんなに聞きまくらないと思うので(有名どころはみんな聞くとは思うんだけど)クラシック趣味はある意味「端的」だと思ってたりして、じゃあその「端的」な音楽性は「それしか聴かない」ということなのかといえばそうではなく、「いいものは何でも聞く」という姿勢が、あまり聞く機会のない音楽でも敏感にキャッチするってことなのかなと。いう感じで考えを改めたというか思い知ったわけです。
おれは演奏的には「エモーション」がポイントになってるようです。音楽的にはどんな音楽でも周りより一つ先を行くことじゃないですかね。

エモーションというと、ドラムを叩いてる時に左足をトントン動かすのはまさしくエモーションだと思います。トントン踏まなきゃエモーションじゃないとは言ってませんので念のため。あれはリズムキープじゃないと思うんですよ。そう思ってやってる人は周りに結構いますが。きっとどっかの日本人ドラマーが海外ドラマーのそういう様を見て「あれでリズムキープしている」なんて勘違いしたんでしょうね。あんなんでリズムキープできるかっっていうか、する必要あるかっつのwそれを真に受けて真剣に左足を踏んでる人には「自然に動く」ということをぜひ経験してほしいですね。

その他にもいろいろ書いたんですが、なんか話が外れててしかも今更書くようなことじゃないことを書いてた気がしたので消しました。
DRUMS  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/93-271725d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top