カッパパールンパッパー

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

廻ってます♪廻ってます♪ 

本当録音って参考になりますね。練習に導入してから今回のライブまでの短期間なのにすごい変化です。ライブ音源で感じられた荒い部分もすぐ解決できると思いますし、そうやって反省を繰り返していけば相当やばいレベルになりますって。これからが楽しみです。問題は集中力だと思います。リズムの外れた所もやったっきりでは忘れがちですからね。そういうのを思い出すのにいいですね。

プロ目指してるって言う人は努力してる人と現状の実力に満足してる人とに分かれてるように思います。自分の知ってる人ではベースですけどスラップ、タップをこなし、フレットレスを使いこなし、スケールも理解し、ジャズを弾き、ギターみたいな早弾きもできる人がいますが、知り合った当時はグルーヴか課題だと言ってました。その一方でそのいずれもできない人もいます。いや、実際テクがあればいいってもんではないですが、そのことに甘んじてはいかん気もします。自分もこういう「プロだったらなんでもできなきゃ」的な姿勢に共感しましたが、いかんせんマイペースすぎてwバンドは未だにベース入らないし。もうだめかもしれませんね。いや笑えないです。がんばります。
ライブで身をもって知り、再確認したことは、「ドラムは耳で聞き、他の音は体で聞く」ですね。周りの音なんて聞かなくても何か異変があれば自分の体が勝手に反応するし、やっぱり自分の音に集中しないとって思いました。ライブ時の返しは特に自分の音が一番聞こえるように、要するにスタジオ練習時と同じような感じがベストですね。間違いない!w
DRUMS  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/79-fb78f4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top