カッパパールンパッパー

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

B20ブロンズの錬金術師 

Istanbul Alchemy Cymbal

18インチ側クラッシュをHHXからイスタンブール・アルケミーへ、あとライドも70's Kジルジャンから同じくアルケミーに変更。HHXについてはコンプレッションが強く薄っすらとした存在感で、力強さにも欠ける(パワークラッシュなのに)ところもあって、常日頃物足りなさを感じていました。なのでもっと生々しくトラッシーに抜けてフルレンジに鳴ってくれるようなものがいいと動画をいろいろ漁り、これまで視野になかったイスタンブールに行き着いた感じです。早速スタジオで叩いてみた感触は、16インチ側のSABIAN AAよりパワフルに鳴らすことが出来て、SABIAN AAよりもしっとりと鳴らすことも出来たという、期待以上のものでした。しかもこれまで叩いてきたどのクラッシュよりも鳴らしやすい。表現幅もあって叩きやすい、そんなチートみたいなシンバルがあっていいのかっていう(笑)

ラウドなロックもやれば緩やかなポップスもやるっていう自分の立場としてはどこに持っていっても通用するものがいいので、これだけの表現幅があると本当助かります。これがジャズ専門とかになれば、もっと深みのあるシンバルの方がいいってなるし、メタル専門ならパイステ2002でええやんってなるわけで、要はこのシンバルは自分のニーズにぴったりなんですね。これの他にUFIPのラフやDream Cymbalsも候補としてはあったんですが、流通が不安定でどこの楽器屋の店頭にもないので。あと価格が手ごろっていうのも大きいですね。AGEANとかもかなり注目してはいたんですが、いかんせん値段がヤバい。これも今どこの楽器屋にもないですしね。

試奏の際にはXistやTraditionalとも比較してみたんですが、ぶっちゃけXistはほとんど違いがなかったですね。微妙にアルケミーの方が深みがあるかな~という感じでアルケミーにしましたが。もうちょっと値段が安ければ最強のスタジオ常設シンバルになり得るんですけどね。Traditionalはナチュラルフィニッシュなのもあってフルショット時のレンジは気持ち狭くなりますが、その方がオールマイティーという感じはしますね(アルケミーはかなりモダンな響きで鳴り過ぎると感じる人はいると思います)。それ以外はアルケミーと変わらないかもです。生々しいトラッシーな鳴り(というか抜け)とパワーが両立している所は3者とも共通してありましたね。それがイスタンブールの持ち味なのかもしれません。これはバンドの中で叩くとすごく違ってくるんですね。どういう音かというより、どういう抜け方をするかという観点があると同じロック向けシンバルでもメーカーやシリーズで全然違ってくるわけです。

ライドの話してませんでした。元々カナダKを持っているんですが、ピッチが低くて抜けが悪そうに感じてあんまり持っていく気になれず、出番はあまりなかったんですね。ピッチが低い割りに倍音は無駄に多い気がして、自分には使いづらく感じました。倍音ありすぎなのも考え物ですよね。スティックだとプロマークなんか倍音すごいですけど、あれが自分は苦手なんだよな~。カナダK、確かに渋くていい音なんですけどね~。これも叩き手のニーズの問題なんですね。ヴィンテージジルジャンに比べたら確かにアルケミーの方はチープだと感じるかもしれませんが、バンドの中で叩くと程よい存在感と深みがあってむしろ丁度いいバランスだと感じます。ただちょっとこのライドは薄いタイプということもあって、ラウドなバンドでは抜けが悪い気はします。ライドはトラディショナルにしとくべきだったかな・・・でもこの鳴りは捨てがたい・・・しばらく様子を見ますか・・・。

そろそろシンバルを同じメーカーやシリーズで統一してしまおうかなんてことを最近考えていて、このアルケミーならいいかもしれないと感じています。
CYMBAL  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/326-4bf4f5a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。