カッパパールンパッパー

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

その狂気から目を逸らすな また何度でもやってくる 

SAKAEのドラムセット

SAKAEのAlmighty Mapleセット。最近某スタジオで見かけるようになりました。このまま侵食してパールと入れ替わるんでしょうか?

ヤマハの製造をやってた所だというからてっきり音もヤマハなのかと思いきや、これは音だけならパールのマスターズに近いと思ったんですがどうでしょうか。だからオールマイティって名前なんですかね。確かにスタジオに置くにはいい気がします。ハードウェアパーツを重くしているということもあって、結構タイト。タイトすぎる気もするけど、あまりチューニングとかやらない人にはいいのかもしれません。問題のタムホルダーもヤマハが基本ながらパールに近い雰囲気にしてて、取り回しがよくて使いやすい。

ヤマハと同じだと感じたのはチューニングしてる時。ボルトの絞まり感が強いんですよね。パールのチューニングに慣れてると同じ感覚でやれない。ちょっと締めたらもう締りが強くなるので、ボルトを締める感触での調整は難しいです。でもそのおかげでハードに叩いていてもチューニングが緩みにくいです。緩めにチューニングして4時間叩いても緩んだ感じがなかった。これはパールに対して抜きん出ている点じゃないですかね。

音にあまり個性がないのは返って万人受けする強みかもしれません。時代を選ばないというか。日本メーカーらしく、作りの良さと取り回しの良さで勝負って所ですかね。
DRUMS  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/315-9dd0d6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top