カッパパールンパッパー

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

おめーはオレオこらせた 

DWブラックニッケルオーバーブラスの音作りの模索がまだ続いています。やはりこのシェルの持つトーンは素晴らしい。DWって木胴はクラヴィオット以外いいイメージがないんですけど、いつもメタルスネアは人が叩いてるのを聞くといいスネアだと感じるんですよね。特に今回購入したBNOBについては今までのブラススネアでは聞いたことのない、グレッチのようでグレッチとも違うトーンなんですよ。新しい領域だと感じますね。

スネアドラムはスナッピーやヘッドやフープを変えれば確かに劇的に変化はします。それでも、シェルの出せない音はそれらではどうしようもないんですよね。だからグレッチのトーンはグレッチじゃないと出せない。スネアのシェルというのはメーカー間でどうしても差が出来てしまうポイントだと思っています。

BNOBについてはグレッチに近いトーンだけどどこか少し違う。実際4160と叩き比べると、明らかに4160は低音が多いと感じる。BNOBの方は余計な低音をなくして必要なトーンだけに絞った印象があります。物足りなさは感じないし、スッキリしているからあまり他の楽器の邪魔にもならなそう。どうやってこんな音を作ってるのかわかりませんが、他メーカーのブラックニッケルブラスには絶対になかった音域なんです。

気になる音の暴れをなんとかしようと模索しているんですが、その前にスナッピーはまずグレッチに。DWのスナッピーだけは本当に何がいいのかわからない。スナッピーだけで損してるメーカーに思えてならない。ドライなタイプでサウンドレンジを絞るという発想はいいとして、とにかく音がいいと思えない。グレッチに変えたらすごい良くなったし。シェルのトーンをしっかり活かしておいしい中音域を出してくれてますね。センシティビティもすばらしいし、42本なのにそう思わせないほどに減衰が早い。

フープは最初キタノのシングルフランジフープにしてみたんですが、アタックが強烈過ぎて結局やめました。それさえなければかなり好きな音なんですが、このまま叩き続けたら難聴になりそう(笑)。スラッシュメタルなら諸手を挙げて歓迎されそうな、硬くていい音でした。それでオリジナルのトゥルーフープに戻したんですが、えらいヘヴィだなと、やっぱり納得いかなくて、今度こそはとパールのファットトーンフープを試してみました。キタノに比べると無難といえば無難ですが、早い音の立ち上がり、丁度いい具合に絞られたトーン、とても優秀だと感じました。

ヘッドは上下アクエリアンにしてみました。最近のパターンはバッターがジャックデジョネット、スネアサイドはカノープス(レモ)という組み合わせが多いんですが、今回は思い切ってスネアサイドもアクエリアンに。手触りからしてレモのスネアサイドとは明らかに別物。なんか知ってる触り心地なんですが、思い出せない。とにかく分厚くて柔らかい。いくらでも伸びそうな感じ。実際張ってみるとシェルに対する密着感がすごい。メタルスネアとは相性いいかもしれません。スナッピーの反応がいいのも実はこれのおかげかも。ジャックデジョネットはやっぱり好きですね。このコシのある感じが大好きです。コーテッドはなんかプシャーって感じですぐ潰れるというか、音が薄く感じるんですよね。ヘッドはドラマーに直接返って来る音としては比重が高いので、叩いていて安心できるヘッドを選ぶべきですね。

これで大分よくなったけど、まだちょっとサスティーンの長さや金属的な倍音が気になる。いい音ではあるけど、今度持っていこうと思ってるバンドにはアコースティック色の強い曲もあるし、もうちょっとドライな方がいいかも。(わがままといえばわがままです。だいたいそれならブラックニッケルのブラスなんか持っていくなと)。それでいてハードなロック曲もこなせるようなのあるかな~ということで、注文したのがゲイトウェイのスナッピー。真ん中のコパーのやつです。サイトの説明を読めばまさに狙い通りのチョイスなのはわかると思います。問題は音が好きになれるかどうか。

このスネアのためにスタジオに通いつめている状態です。でもあと少しでゴール・・・かも。
DRUMS  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/314-a825d874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。