カッパパールンパッパー

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

白井式 ハイブリッドドラム消音セット デラックス 

自宅の練習用ドラム 70's GRETSCH

自前の機材が揃ってきたこともあり、あまりここに書くこともなくなってきたんですけどこれは本当いい買い物でしたね。

とくにタムに貼るタマのメッシュヘッド。まんま音量が下がった感じで、感触もほとんど変わらない。ちょっとメッシュの方が跳ね返りが強いのかな?自分が普段最大までローにチューニングするからそう感じるんでしょうね。多少張る人であれば全然違和感ないかも。まぁ実際気になりませんしね。

バスドラも同じものですが、輪郭がぼやけますね。使用してすぐにビーターヒット箇所が凹んできたのでLiveLineの本革インパクトパッドをつけたんですが、かなりいい感じになりました。買いたての時に貼りたかったなー!

スネアに乗っけるProLogixのブルーライティングパッドというやつはリムショットができるのがいいですね。リム部分はゴムなのでクローズドリムショットの音は音にならないのが残念。感触は悪くないです。自然なゴーストノートができますね。タムより音量が弱く感じる場合はスナッピーのテンションをかなりルーズにすると、たくさん反応するようになり音も伸びるので叩き応えが感じられるようになると思います。

難しいのがシンバルミュート。やっぱり跳ね返りはどうしようもないですね。ハイハットでエイトを刻むのはそんな問題ないですが、クラッシュでレガートとか跳ね返りを利用したプレイはきついと思います。あと16インチ用と18インチ用で微妙に大きさが違っていて響き具合で差が出来てしまいます。これはいただけない。自分の場合16インチが音大きすぎてビビる。バランスをとるなら18インチの方を部分的に切り取るしかないんでしょうけど・・・。

クラッシュシンバルはやはりハードヒットするとミュート無意味になるんですね。ショップでも紹介してましたが、確かにCymbagを付けると大丈夫になりますし、音量的にも周りとバランス取れます。これなら18インチ側をちょっと切り取ると丁度いいバランスになるかも。シンバルミュートはクラッシュ2枚とハイハット用だけしか用意されていないんですが、ライドはCymbagだけで丁度いいですね。ライドぐらいは跳ね返したいし。ハイハットはCymbagなくても充分ミュートされています。購入検討される方はクラッシュやライド用にCymbagは最初から入れた方がいいかと。スプラッシュやチャイナを追加する際には一度Cymbagだけで挑戦してみたいですね。

やっぱり家で生ドラムで練習できるのはいいですね。曲をまんま覚えるだけならイメトレで充分ですけど、リズムを自分で決める場合はやっぱりやりながらがいい。自分の場合ヴィンテージグレッチをそんな風に使うなんてって話ではありますが、音がいいので練習がいくらでも続きますよ(笑)

そういえば去年ぐらいにジルジャンからGen16 AE Cymbalsなるエレドラ用シンバルが出てたみたいなんですけど、これって自宅練習用に最適な気がしてなりません。ショップカノープスでちょっと叩いたんですが、本物のシンバルなのに音が小さくてすごいと思いましたよ。トリガーとか取り外したシンバルだけの状態で売ってたらいいのに。
DRUMS  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/303-d5a8aa38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。