カッパパールンパッパー

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

MADE IN TAKUAN 

ハッピーバレンタイン

スプリングを変更してみました。やっぱりゲートウェイは軽いのにレスポンスがすごいですね。コブラコイルなんていらなかったんや。もしかしたらいけるかもと、DWの2ウェイビーターでやってみたんですが、やっぱりちょっと思いせいか、振り回されちゃいますね。赤リンゴにするとだいぶ楽にコントロールできるんですがどうもアタックが納得いかない。ウッドビーター特有のゴツンとした感じはあまり好きじゃないですし、マイクを通しても輪郭がぼやけるんですよね。ヤマハのベルトのペダルを使ってて思ったことがあるんですが、輪郭がぼやけるとなんとなく揃っちゃうんですよ。だから誰が踏んでもしっくり来る。でもそれだと自分のキック特有のハネは表現できないんですよ。無難なバスドラになってしまう。プリアンプでぶっとくしたジャズベみたいなもんですね。プラスチックビーターの方はくっきり明快でシャープだからその辺の表現がきくんです。ただ音量感はだいぶ落ちますけどね。

こうなったら溶けてヘッドにくっついちゃうことから長らく封印していたチタニウムビーターキングを復活させてみるか。なんとか対策をとりたいですけどね~。使ってる人はみんなどうやってるんでしょうか?あとあのビーターって返りがあまりないんですよね。その割りに外音はいいんですけどね。まぁ今度試してみます。

にしてもカ○○○○○○○○○○って本当に何が魅力なんでしょうか。メイプルより音が悪い上にメイプル程もアタックがない、音域もダイナミクスも狭い、音量は小さい、こればっかりはチューニングしてもぱっとしませんね~。アーティストが使用している特注品はきっと良さが出ているんでしょうけど・・・。スタジオで出くわす度に疑問に思ってしまいます。なんかいきなり関係ない話題でしたねw
DRUMS  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/273-fb801db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。