カッパパールンパッパー

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

概念に生き、概念に死ぬ皮肉 

無骨なデザインが日本メーカーらしい。

実はスピードコブラを購入してました。真円なだけあって素直で、ダイレクトドライブ並みに軽く使いやすいです。ダブルチェーンのペダルでこの軽さは衝撃的ですね。シングルチェーンみたい。おかげで思い通りのタイミングで音が出せます。競合ペダルは間違いなくDW9000でしょう。所持していないので比較はできないですけど、お店で試走した印象ではDW9000は機械的というか、踏み心地がやたらカッチリしている印象で、スピードコブラはそういう角は取れていて素直な印象ですね。サウンドはビーター的に9000のが好みだと思いますが・・・。それ以上に大きな違いはボードの長さでしょうかね。自分はヒール&トゥ奏法を活かすことができるのでどちらかと言えばボードの長いスピードコブラを取ると思います。
ライブでもやってみたんですがヒール&トゥ奏法はヒットのタイミングも独特の間ができで聞いてて気持ちいいですね。音量も均一になりました。やってみて大正解でしたね。

ビーターは即換えました。あんまり音が聞こえないんですよ。おそらくコブラコイルがブレーキの役割を果たしてヒットの衝撃を抑えているのではないでしょうか。それに先端の尖ったビーターってあんまり音量でないイメージですね。フェルトだからアタックもそんな出ないし、使うならオフィシャルの説明みたいに頭の角度を変えるといいかもしれません。どのみちロック音楽やるなら換えることになるんじゃないかな。今はダンマーの赤リンゴビーターにしています。それでも別のペダルに付けていたときよりアタックが弱い気がする・・・やはりコブラコイルか・・・ただウッドビーターは無駄に硬いところがあるのでサウンド的に丁度いい気もしますね。

あと一番気になるのは返りの悪さですね。跳ね返りが弱くてダブルがやりにくい時があります。プレイで補える範囲ではありますけど、ちょっともったいない気がしますね。スプリングがちょっと柔らかすぎるんじゃないかって気がします。これを強くした場合、踏み心地が微妙になるかもしれなくてあまりいじってないです。でもそうするべきでしょうね。ゲートウェイのスプリングに換えてみてもいいかなとも思ってます。

ぶっちゃけコブラコイルってどうなんでしょうか。フットボードだけ返ってきてもカムの回転が一緒に戻らなきゃ意味ないんじゃないかって気がしなくもないです。もしブレーキの役割をしてしまっているなら、いっそ外して思いっきりヘッドに当たって跳ね返ってくるのを利用した方が良かったりして。逆にフットボードとカムの動きが一蓮托生なダイレクトドライブにはすごくいいと思うんですけどね。ただ今回スプリングが怪しいっていうのが一番にあるので、先のブレーキ効果の件も含めて、コブラコイルについてはまだ結論は出せないですね。もう少し様子を見て、調整もいろいろやってみようと思います。

あとツインペダルのリンク部分はデーモンドライブの方が優秀な気がします。ただこれはこれで、ボルトの止め板がグッドですね。バスドラのフープ接続部はやっぱりデーモンの方が使いやすいです。軸の部分のパーツ、回しにくい・・・。小ぶりなネジ部分も回しにくい。なんでパールやDWみたいに大降りにして横に出すようにしないんだろう。

ハードケースはでかすぎて使ってません。このボードの長さでは無理もないですが・・・。持ち運びは従来のTAMAのソフトケースをそのまま使っています。スレーブ側ペダルの止め板を外してやっと入る感じですが、チェーンが壊れるのは時間の問題な気がするのでそのうち大きめのものを買おうと思っています。スタジオやライブではガムテープで固定してますので止め板がなくても問題ないです。むしろスパイクよりガムテープの方が固定力はあると思うんですよね。
KICKPEDAL  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/271-54dfda31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。