カッパパールンパッパー

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

デーモンドライブ その3 

闇のデーモンドライブ

今現在「デーモンドライブ」でググったらうちのブログがトップに出るとかどういうことだろうwこれから今までに書いたことと反対に近いことを書くんですが、なんだか気まずいですねw

使っていくうちにまずセッティングが変わりました。ダイレクトリンクがHポジションに、ビーターストロークがBポジションに変更。フットボードはロングボードのまま。ここでいう「パワーセッティング」のロングボードバージョンになっています。アドジャスタブルトラクションプレートは外しているのも今まで通り。滑り止めなんていらない&軽量化です。ルックスが微妙になりますが、どうせ誰からも見られませんからw

で、ビーターをパールのデュオビーター(打面は樹脂側)にしてみたらすごく良くなった!パワーセッティングはどうやらビーターの先端のコブシが重ければ重いほど影響が出やすいみたいで、チタニウムビーターキングや赤リンゴビーターを試すと使い物にならないぐらい重かったんですよね。(これがいわゆる「ライトセッティング」だとその遠心力を利用してすごく赤リンゴとの相性が良かったんですけどね。)デュオビーターはDW5000ND3使っていた頃にyukihiroさんみたいなサウンドを狙って買ってみたんですが、組み合わせて使ってみたら全く音にならなくて結局不採用だったんですね。それくらい小振りで軽量なんです。でもパワーセッティングだとかえってその方がブンブン振り回せるみたいで、驚くほどの軽さとアタックが得られるようになったという・・・!その分音量感は落ちましたが自分的にはあまり太いと邪魔なくらいなんでちょうどいいです。重さ(パワー)がない分、スピード(アタック)がついたということなんでしょうね。

アクシスのペダルって使ったことないんですけど、写真見たらビーターがやたら小さくて「なんで?」って思ってたんですよね。きっと今回の組み合わせと同じで、ダイレクトドライブは真円に近いセッティングにすればその方が合うんでしょうね。

とにかくアタックがやばくなりました。何回かライブで使ってみて、通常はスピーカーを通した返りの音を聞くとバスドラの音がぼやけててあんま意味ないハコが多いですが、こいつならちょうどいい具合になって返ってくるどころか、生音で十分返りが聞こえるので問題なし。早いフレーズも1音1音くっきりと聞き取れるので非常にプレイしやすくなりました。

軽さもDW9000を超えるんじゃないだろうか。いや比べ試してないからわからないけど、それくらいもう十分だろうっていうぐらいに軽いです。デーモンドライブ付属のビーターはフェルトですけど最初からデュオビーターみたいな小振りな樹脂タイプにしといたらいいのに勿体無いですね(まあそうは言ってもデュオビーターとライトセッティングとの相性は最悪でしょうけどね)。別売りで木もありますが、樹脂タイプもラインナップにあってもいい気がするんですけどね。というのも、デュオビーターだと向き調整が難しいんですよ。なんか構造上の違いかな?取り付けてボルト締めるところで微妙に斜めってしまうのでそれを必死に抑えながらいつもはめてます。それを気にしなければとにかくデーモンドライブはデュオビーターとの組み合わせが超おすすめです。デュオビーターは1000円くらいですし。

ライトセッティングロングボード+赤リンゴビーターの組み合わせも結構良かったんですけどね。ただ早いダブルで音量が落ちてしまうのがちょっと微妙だったので、やっぱりロックは真円に近い方がいいんだと思います。

デーモンドライブの問題点をまとめると、
・ニンジャベアリングのガタツキ(設計不良?・今出てるのはもう修正されてる?)
・Zリンクのガタツキ(使っていくとだんだんなります)
・左側ペダルが動く(スパイクはあった方がいいんじゃないでしょうか・・・?)
・スプリングのフックが上下で角度違う(ゲートウェイスプリングがはめられない)

こんな所でしょうかね。ガタツキは今の所プレイしてて気になる程度ではないですが、日本のものでこういう症状が出るって言うのはちょっと嫌ですよね。あと他に強いてあげるならダイレクトドライブとしてのコントロール性の限界ですかね~。

これらが本格的に気になるようになったら、次狙うのはロングボードの味を占めた身としてはDW8000Bをベルトに替えてとか、あるいはアイアンコブラが最近結構軽くなったみたいでアタックの強力そうなパワーグライドなんか気になってたりします。いずれかがカノープスのベアリングカスタマイズを施してデーモンドライブ並に軽くなるようだったら是非やってみたいですが、この軽さまで果たして及ぶのかな~?
KICKPEDAL  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

コメント

feeling軽い云々はプレイスタイルに依るものが大きいので
割愛しますが
 


危機感すら感じるのは、ガタつきの話ですね。
 
まだ使用して3、4カ月というところでしょうか。
その時点で複数箇所のガタつきというのは・・・なあ。
 
大学4年間、週4~6で使っていたP-2000Bがヒンジ部のガタが少々出たくらいでしたからね・・・

ただP-2000○も最初はそのヒンジの構造、というかパーツが違っていたみたいで、中古を触ったら本当にあり得ない程のガタが出ていました(左右に1cmぐらいずつ動く)
前からドラムやってる大学の同い年の2000なんか、ヒンジのパーツが飛び出てましたからね。

車にしてもハードウェアにしても、初期型には何かしら起こりますよね。しょうがないのかもしんないですが。

URL | ゆう #8dMjjHhs

2009/10/19 09:44 * edit *

自分もちょっとこれは半年もたないかなと思っていてもう次を検討しちゃってるわけですw自分のNDなんてかれこれ4年程使ってますが、ヒンジ全くガタついてないですからね。DWの台湾製にはできて、なんで日本の製品でだめなのか、悲しくなってきます。ニンジャベアリングのはかなり微々たるもので最初からなんでスルーしても良かったんですがZリンクはやばいw

あちこちサイト見て回ってますが、やはり「設定次第でDW9000以上の軽さ」っていう見解がちょこちょこ見られるようになってきてますね。中にはアクシズよりいいんじゃね?みたいな記事もあり、その辺は自分はわからないとしてもちょっと勿体無い気がしますね。自分としてもかなりいい感じなので壊れるまでは使い続けるつもりではいますけど。

URL | DAI #-

2009/10/21 23:46 * edit *

もう買い替えをw
ノミの心臓の自分だと、自分で「ヤバイ!」って思う機材使ってライブはできたもんじゃないです…
トラブってもキックは手で鳴らせないしなあ…

週末に大学の学祭あるんで、同級生(院生)が、ほぼ発売日に買ったデーモンの状況を体感してきますね。
ツインでどぎついメタルとかもやっちゃってたりするんで、状況を見るにはもってこいでしょうw
 
ライブ中に壊れませんように…w
 

DW系とAXIS系って軽さの質が違う気もするんですけどね。
結局ビーターのバランスによるものも大きい気がしますし。

自分も軽いやつでポンポン振り回すクセが染みついているので、DWのビーターはうっかり力んでしまうと振り回せなくなるので、すっごい危険です。正直w

ただ、メジャー品で確か最重量のあのヘッドから繰り出されるドバッとした低音には代えがたい魅力がありますw
「おめこんな腹にくるキック踏めたっけ?」と言われたり。
 
なんでもいいので、グッとくる音出したいですねー
ユースフルでイノセントな時に聞いた、和太鼓に感動する感じの。

URL | ゆう #8dMjjHhs

2009/10/22 12:05 * edit *

メタルっすか~。自分のよりやばい状況かもしれませんねwあるいは自分のがハズレだったとかそういうオチだったら笑えませんw

感触が違うんだと思いますね。ダイレクトドライブって軽いのに重い、不思議な感じなんですよ。ヤマハにしろデーモンにしろ最初の印象は重い!って感じでした。そういう性質があるからビーターは軽いものにした方がいいんでしょうね。

DWのビーターはいいですね。あれでしか得られないロックのバスドラらしい音ですよね。

URL | DAI #-

2009/10/25 11:09 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/236-10b63926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。