FC2ブログ

眠りと風

たまに不思議に思うことなんですが、初心者でも自分をリスペクトしてくる人って全然走らないんですよ。今一人ギタリストを面倒見てますが、演奏は荒いのに走ってるみたいなのはなくて全然楽しく叩けてしまう。

何年か前にも急なライブで召集した中に初心者ギタリストさんがいて、「超カッコイイです!惚れます!」なんて言ってくる子でしたが、もう走るとかそういうのは全然問題なくて、逆に一緒にやった経験者の子の方が走ってたりしてそっちのが問題だったくらい。

キーボードでもそういう人がいたなぁ。うれしい事なんだけれども何が要因なのかがわからなくて。何年やってても走り屋なままの人もいるし。理不尽?なことなのかはわからないですが・・・。

合わせるっていうのはぴったりドラムのタイミングに合わせるっていうんじゃなくて、まさに感覚なんですよね。何も考えないでやるとはまっていく。ポケットにすぽっとはまるんですよ。何も考えないで出来る人は本番で緊張してそういうのができなくなったりしますけどね。だから意識的にポケットの感覚を発動できればそういう心配はなくなる。

話はそれましたが、これについては今のところ結論がないですねぇ。問題児を開眼させるヒントがあるかもしれないんですが・・・。

Comment

Add your comment