カッパパールンパッパー

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

世界最高のスネアなのがわかった 

LM400

音のでかすぎない浅めのスネアということでついに踏む切りました。わかる人はすぐにピンとくる、そう、ラディックLM400(現行)です。

70年代の音がどんなのか気になる一方で、タイコという個体自体の音にこだわる意味があるのか?という疑問もあって、ヴィンテージの領域には踏み入れないことにしました。もうね、音楽に金かけすぎなんですよね。これにしたって高いし・・・。

試奏した印象では「音の中に耳障りな成分がほとんどない」「ロールを絡めると気持ちいい」「すーっと感じる音の良さ」って感じですね。スタジオ入ってみた印象は、「どんなに周りの音が大きくても抜けて聞こえてくる」「サスティーンが短い・歯切れのいい音」「主張・派手さが全くない」ってところでしょうか。とにかくうるさいとは全く感じないスネアです。スタジオで録音したのを聞いてみても、普遍的ないい音って感じで、胴鳴りは決して前面に出ない。ある意味では自分らしくないサウンドのチョイスで、そういう意味では自分の持ってる2台のスネアでは埋められないポジションを埋めてくれたと思っています。

もうこの3つがあれば自分の組んでるどのバンドでもふさわしいものをもってこれるでしょう。これ以上は欲張ってはいけないw

とりあえずデフォの音は把握したので、ヘッドとスナッピーを変えました。(本当はフープも変えてみたかったけど、金使いすぎなので今は控えとく)ヘッドはシャープなサウンドを狙って上がレモのCSコーテッド、下もレモのフラットタイプのスネアサイド、スナッピーはハイピッチチューニング対応ということでピュアサウンドのカスタム・イコライザー。これが真ん中にコイルをひかないインパクトのあるルックスで早く音を出してみたくてしょうがありません。
SNARE  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/207-5a3084b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。