カッパパールンパッパー

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

実力はもう十分に発揮したから、もういいんだ。 

感覚ってゆっくり時間をかけて磨いていくもんなんだと近頃は実感することしきりです。楽器初めてすぐうまくなる人はもともとそれだけの感覚があるから、なかなか伸びない人は逆にないから。そう思うとバカらしくなってくるのが、努力して人のウン倍のスピードで成長するって発想ですよね。こればっかりは時間をかけていくしかないのに、変に急かしてもしょうがないなって思えてくるわけですよ。

握り方を変えてからも、その時はできなかったことがたくさんあるわけです。今までずっと握り方にこだわってたけど、そのことに気づいてからは時間を掛けていけばどんなスタイルでも自分を高めることができるっていう風に考え方が変わってきています。

そうやって自分のできるようになりたいことがはっきりしていれば、後は気楽にやってるだけでいつの間にかできるようになってると。そんな風に楽に考えて過ごしてる今日この頃です。


話は変わって、スネアを改造しました。

BACK BEAT SNARE WIRE


CANOPUSのBACK BEAT(DRY)スネアワイアー。輝くような高域が印象的で、叩いた瞬間に閃光が煌くようです。くにおくんの運動会に出てくる武器みたいな。ロールもスムーズです。

でも何よりも大きい変化を感じたのがワッシャー。購入時は白いナイロンかなんかのワッシャー。これをパールの金属製ワッシャーに変えたらすごく反応が良くなりました。ナイロンワッシャーって結構いろんなスネアに標準装備されてるけどなにがいいのかわからないですね。音の伝達は悪くなるし、ボルトはすぐ緩くなる。

パワーもレスポンスももう十分なくらいなんですが、一応スナッピーコードはキタノに換えときます。早くバンドで叩いてみたいです。早くて今度の日曜かな。
SNARE  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://defier.blog6.fc2.com/tb.php/153-442f7e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top