カッパパールンパッパー

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

選ばれし頂点 神への疾走 

グルーヴするためにはやはり互いに反応しあうこと。そのためにはもちろんプレーヤー互いのリズムを感じ取りやすい環境は必要で、リズムを感じ取りやすい音域というのもあるわけで、そういうのも考えて音作りをしないといい機材を使っても台無しになってしまうと感じています。

例えばハイとロウのつまみのあるアクティブベース。この前ライブやった箱のベーアンがハートキーだったんですが、それにスティングレイ使ってるバンドさんがいて悲惨なことになってました。そのスティングレイに限らずどのバンドもベースの音はスッカスカで(うちもw)、あれではグルーヴしようがないと思いました。ドンシャリ傾向が強く音がボワボワしやすいハートキーをチョイスする箱もどうかとは思うのですが、グルーヴするために必要な音作りがわかっていればグライコを駆使してやり過ごすことはできたかもしれませんね。
スポンサーサイト
BAND  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。