カッパパールンパッパー

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

MINCE THE BEAT OF OVERDRIVE !!!

  // 

8( ̄▽ ̄8)(8 ̄▽ ̄)8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

Zildjian K.Custom Dark Hihats 

続きまして、ハイハットです。

これについてはいろんな音楽をやっていきたいって思っている身なので、自分の持つ楽器はオールジャンル志向で行こうと思っての選択。

実際使ってみてジャズシンバルのような落ち着きとロックでも通じる音抜けの良さは持っていると思います。ただライブではオンマイクでなかったので(そこはシンバルはトップ2本だけで拾ってました・・・)外音で録ってみた分にはいまひとつ前に出てこなかったですね。まぁそれでもちゃんと聞こえてたので良しとしましょうか。オンマイクなら問題ないわけで、大概のハコはちゃんとハットにマイクがあるでしょうし。
そうそう、そのライブの前のときはちゃんとマイクがあって、その時は問題なかった。むしろ最高でした。

しばらくシンバル買う予定ないですが次買うとしたら間違いなくライド。自分の構想としてはリズム系は落ち着いた感じでしっとり聞かせてアクセントは煌びやかに行こうというのがあって、それでチャイナはパイステ、ハイハットはジルジャンっていう選択になってます。つまりクラッシュはパイステでライドはジルジャンの予定なわけです。シリーズでいろいろあるとは言っても、やっぱりメーカーごとで決定的に違うんですよね。セイビアンやイスタンブールも他とは違った魅力があるし。

ともあれこういうハンドハンマー的なシンバルはあまり叩く機会がないだけにもっといろいろ試してみたいと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

テーマ: 楽器

ジャンル: 音楽

CYMBAL  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。